トップページ > 部屋探しの基礎知識 >  部屋を探す!

部屋を探す!

住みたい部屋の条件が決まったら、部屋探しを始めましょう。

主な部屋探しの方法は、インターネット、住宅情報誌、不動産屋、この三つになります。

どの部屋探しの方法にも長所と短所があるので、自分にあった方法で部屋探しをするようにしましょう。

インターネットで検索してみよう

インターネット上にある不動産屋さんのホームページでは、物件の希望条件などを入力することで、該当する物件をすぐに見つけることができます。

インターネットならではの手軽さと速さが大きな特徴です。

様々な物件を見つつ、条件を絞り込んでいくのもいいでしょう。

このページのトップへ↑

住宅情報誌から探す

住宅情報誌では、その地元の相場等を手軽にチェックができます。

エリア別や円選別に掲載されている住宅情報誌などもありとても便利です。

住みたいエリアの相場をチェックしたり、地元の不動産屋さんを見つけるのにも役立ちますよ。

このページのトップへ↑

不動産屋さんで紹介してもらう

住みたいエリアの雰囲気を下見がてら、実際に不動産屋さんへも立ち寄ってみましょう。

不動産屋の様子を見たり、物件情報、相場も同時にチェックできます。

なんといっても、希望条件を伝えて、自分に合った部屋を紹介してもらえるのが最大のメリットです。

その場で条件に合致する部屋がみつからない場合でも、良い物件が出てきた時に連絡を入れてもらうことも可能です。

このページのトップへ↑