Top > 一度は行きたい大都会 > 大人の世界を楽しめる六本木!

大人の世界を楽しめる六本木!

六本木は太平洋戦争終戦に伴いアメリカ軍に接収され街です。

そういった理由から、外国人向けの商店や飲食店が多く集まっています。

また、1960年代後半からは、外国人や若者向けのディスコがいくつかオープンし、今では東京の大人の遊び場の代表的な存在になっています。

roppongi.jpg

現在は繁華街というイメージが強い傾向にあります。

百貨店はありませんが、1973年に誕生したロアビルがかつてはショッピングビルとして該当しています。

また、六本木ヒルズや泉ガーデンといったビジネスエリアや高級マンションエリア、大使館も多くもあり、多面的な顔を見せた大人の街と言えます。